お知らせ

2015.06.02

岡崎市 K様邸 地盤改良

久々のUPになりました。

今回は岡崎南部 K様邸 着工前の様子です。

 

 

改良2

着工前に地盤調査しその結果、改良が必要となった為

基礎工事の前に地盤の補強を行います。

今回は、最近多くなってきた砕石パイルを打設します。

東日本大震災以降、液状化が予測される地質などには

広く使われるようになりました。

 

 

 

 

 

それにしても、

岡崎エリアは地盤が強い地域が多いようです。

名古屋の栄から南側(海に向けて)は、最低でも5mから13mぐらいは

支持層がない所が大半だと思いますが、

三河地方はそんな事はまず無いですからね。

場所にもよると思いますが、昔からの土地は地盤がしっかりしてますね。

昔の地形にちょっと興味を持ちはじめた所です。

 

actieアドバイザー 森下 恭行

 

 

スタッフブログ記事一覧へ
  • アクティエスタッフ

  • 以前のブログ(ameba)