土地コラム

令和の新築外観はモダンスタイルでおしゃれに|愛知県の建築実例
シンプルなモダン新築外観

デザインが自由な注文住宅の中でも、外から見える外観デザインは特に悩ましいポイントです。さまざまなデザインの中から理想のものを選ぶのは、ハードルが高そうですよね。

そこでおすすめするのは、令和時代の新築住宅にピッタリマッチするモダンスタイルの外観。シンプルで流行に流されず、余計なコストもかからないモダンデザインは、メリットや魅力がいっぱいです。実際のモダン新築実例を見ながら、デザインの特徴やおしゃれに仕上げるコツをチェックしていきましょう。

 


目次
■新築外観で人気のモダンスタイルとは?
■おしゃれなモダン外観の新築実例
■モダンスタイルの魅力やメリット
■モダン新築の外観をおしゃれに仕上げるコツ
■モダンスタイルの新築づくりの注意点


 

■新築外観で人気のモダンスタイルとは?

モダンスタイルの新築外観

モダンスタイルは新しいデザインというイメージがありますが、100年以上の歴史がある建築様式です。派手な色使いや装飾を使わないシンプルなデザインのため、時代や好みを問わずマッチするのが特徴です。

流行に左右されずいつまでもおしゃれなモダンスタイルは、住宅の寿命が長くなっている現代にピッタリ。これから住まいづくりに取り組むなら、ぜひ選択肢の一つとして考えてみてください。

 

■おしゃれなモダン外観の新築実例

 

事例①

ダークカラーのスタイリッシュモダンな外観

片流れ屋根の向きに配慮し、玄関側をすべて直線で構成したスタイリッシュな外観です。屋根の斜め部分を見せないことで、現代的な仕上がりに。

グレー一色のシンプルな色使いですが、少し凹凸のある立体的な造形で奥行感も演出しています。表側は引き違い窓を避け、小さな窓を複数配置しているのもおしゃれなデザインテクニック。

 

【収納たっぷりの機能性、展示場仕様の開放的な住まい】

 

 

事例②

ブルーアクセントの新築外観

ホワイトにブルーのアクセントを加えたスタイリッシュなカラーリングのモダンスタイルです。現代的なイメージの、大きなカーポートとアルミのフェンスもスタイリッシュな仕上がりに一役買っています。建物単体ではなく、お庭や駐車場とのコーディネートも考えてみましょう。

 

【丘の上で贅沢に住まう 家族が一つになるこだわりプランの住宅】

 

 

事例③

モノトーンカラーのモダン新築外観

ダークカラーをベースに、大胆なホワイトのアクセントをあしらったシンプルモダンスタイルです。縦長の三連窓が、上品でおしゃれなアクセントとして機能していますね。

 

【パティオ+吹き抜けが生み出す、 日当たり抜群な北向きの家】

 

 

事例④

スタイリッシュモダンの外観

コンパクトでシンプルな外観ですが、二階の窓を分割しておしゃれな印象に仕上げました。一つの窓をバランスよく配置するだけでも大きくイメージが変わりますので、デザインアクセントとして活用してみましょう。

 

【モノトーンでまとめたスタイリッシュな住まい】

 

■モダンスタイルの魅力やメリット

シンプルなモダン外観

ほかの建築デザインとくらべた、モダンスタイルの外観が持つ魅力をご紹介します。

 

・街並みになじみやすい

シンプルが基本のモダンスタイルは隣近所の家とデザインがケンカしにくく、どんな街並みにもなじみやすいのが魅力。本格的な輸入住宅や純和風の家など、印象の強い家は建てる場所を選びますが、モダンスタイルならあまり気にならないでしょう。

結果的に土地選択の幅が広がり、希望の環境や価格に見合った土地を選びやすくなります。

 

・古臭くならない

冒頭でお伝えしたように長い歴史を持つモダンスタイル建築は、シンプルゆえに流行に左右されず古臭さが出ない点も大きなメリット。洋服に例えるなら、いつの時代も定番になる無地のTシャツやジーンズのようなものです。取り立てて特徴がない分、長く暮らしても古く見えず長く愛することができます。

 

・嫌いな人が少ない

強いアクセントやカラーを用いないモダンスタイルは、嫌いな人が少なく家族全員の生活になじむ点も魅力です。家族間で好みのデザインが分かれると決めるのが大変ですが、モダンスタイルは嫌いな人が少ないため全員が納得するケースが多いです。家族や友人を招く際も、いやな印象を抱く人は少ないでしょう。万人受けしてみんなが愛せるデザインというのは、意外とメリットが大きいポイントです。

 

・コストを抑えやすい

派手な装飾やアクセントを使わないため、余計な建築コストを抑えられるのもモダンスタイルのメリット。凹凸の少ない外壁はヒビや割れが発生しにくく、塗装などのメンテナンスコストも抑えられます。

 

■モダン新築の外観をおしゃれに仕上げるコツ

シンプルな分おしゃれに仕上げるハードルが高そうなモダンスタイルですが、ちょっとしたコツで意匠性アップすることができます。どのテイストにも共通する基本の考え方をご紹介します。

 

・窓配置にこだわる

窓の配置がおしゃれな新築外観

目立つアクセントを使わないモダン外観は、窓の形や大きさ、配置によって印象が大きく変わります。おしゃれに仕上げるためには、機能面だけでなく意匠性にもこだわって窓を配置する必要があります。

大きな開口で便利な引き違い窓は、形状の制約があるためデザイン面の自由度は高くありません。玄関など目立つ部分に使うのは避けるのがおすすめです。

縦長・横長・正方形などデザイン性の高い窓形状を作れる、滑り出し窓・上げ下げ窓・FIX窓などを使うとおしゃれに仕上げやすいです。同じ面積でも形や配置を変えるだけで外観の印象が変わりますので、いろいろな窓配置を試してみましょう。

 

・カラーを使いすぎない

シンプルな色使いのモダン新築

モダンスタイルの外観は、1~2色のシンプルな色使いで仕上げるのが基本です。好みの色をあれもこれも使いすぎると、まとまりのない印象になってしまうため注意しましょう。

シンプルモダンなど現代的なイメージならホワイトやグレー、ブラックなどモノトーンカラーでまとめるとスタイリッシュな印象になります。少し暖かみのあるナチュラルモダンは、ベージュやブラウンといった暖色を入れてあげるとおしゃれに見えます。

 

・シンプルな直線でまとめる

片流れ屋根のモダン外観

モダンスタイルの外観は、なるべく凹凸の少ないシンプルな直線で設計してあげるとおしゃれに見せやすいです。複数のキューブを組み合わせた立体感のある外観も素敵ですが、まずはシンプルな形を目指してみましょう。シンプルに作ってみて面白みが足りないと感じたら、窓の形やツートンカラーなどアクセントを加えてみてください。

例えば三角形に見える切り妻屋根より、一本の直線で構成できる片流れ屋根の方がモダンスタイルにマッチしやすいです。凹凸の少ない外観はヒビや汚れが付きにくい特徴もあるため、メンテナンス面でも有利になります。

 

■モダンスタイルの新築づくりの注意点

モダン住宅の外観

一見特徴が無いモダンスタイルの外観ですが、シンプルゆえに注意すべき点も存在します。

 

・汚れが目立たないように工夫

ホワイトやベージュなどの明るいカラーを使うことが多いモダンスタイルは、雨だれなどの汚れが目立ちやすいため要注意。屋根や外壁の形状に工夫して、汚れが目立たないようにする必要があります。玄関回りなど表から目立つ部分はダークカラーのアクセントにするのも、汚れを目立たせないテクニックの一つ。

 

・つまらないデザインを避ける

色使いや形をシンプルにつくるのが基本のモダンデザインは、うまく作らないと特徴がなくつまらない外観になってしまうことも。上でご紹介したおしゃれに仕上げるコツも駆使しながら、シンプルでおしゃれな仕上がりを目指しましょう。

いざイメージができ上ってつまらないと感じたら、少しだけアクセントを加えるチョイ足しデザインもおすすめ。たくさんの装飾はモダン外観に合いませんが、さりげないアクセントは上品でおしゃれな印象を与えてくれます。

 

・庭や外構と統一する

シンプルゆえにどんなデザインとも馴染むモダンスタイルですが、庭と外構も含めてトータルコーディネートすることでよりおしゃれに仕上がります。建物だけ作ってあとから外構と庭造りをすると、バラバラな印象になってしまうケースも。スケジュールや予算の問題で外構を後回しにする場合も、デザインは統一して考えておきましょう。

 

・雨天時の窓開閉を考える

なるべくシンプルにつくるのが基本のモダンスタイルは、窓の上に庇をつけないのが基本。屋根の出幅も少なめにしてスッキリ見せるため、雨が降ったときに窓を開けると吹き込みやすくなります。

リビングの掃き出し窓は、2階のバルコニーを雨除けにしたり、オーニングをつけたりして雨の吹込みを防ぎましょう。雨天時も換気が必要な窓は、滑り出し窓やルーバー窓など雨が入りにくいものをチョイスするのも有効です。

 

■まとめ:モダンスタイルの注文住宅は、愛知県のアクティエにおまかせ

余計なコストを抑えつつ、おしゃれで上品な仕上がりを目指せるモダンスタイルの外観。流行に左右されず長く愛せるなど現代の住まいづくりに向いている部分も大きいため、ぜひ選択肢の一つとして検討してみてください。

モダンスタイルの注文住宅をおしゃれに仕上げるためには、施工事例が多く得意とするハウスメーカーを選ぶことが大切です。わたしたちアクティエは、シンプルモダンからスタイリッシュモダンまで幅広いデザインにお応えします。ここではご紹介しきれない施工事例もたくさん公開していますので、ぜひチェックしてみてくださいね♪

【アクティエの自由設計】

【施工事例一覧】

 

愛知県の大府・長久手・岡崎には、住まいの内外観を体感いただける自社設計モデルハウスもご用意しています。いろいろな角度からデザインをチェックしていただき、住まいづくりにお役立てください。スタッフ一同心よりお待ちしております。

 

【モデルハウス情報】

 

コラム記事一覧へ