土地コラム

ワンランク上のシンプル和モダンな外観づくり~白・黒・グレーで変わる注文住宅のスタイル
黒と白、木目のコントラストが上品な印象の和の住まい

近年人気の平屋や和の素材・デザインを令和時代にマッチするカタチで織り交ぜた和モダン住宅への注目度が急速にアップしています。

日本の伝統建築様式をモダンにアレンジしていた、ひと昔前のデザインではなく「シンプル和モダン」のテーマに沿って一から設計するセンスあるデザインが求められています。

シンプルでありながら、素材やテイストの特徴を大胆に活かすことで、高級感のあるおしゃれで飽きの来ない住まいが完成します。

今回は、大人かっこいい「シンプル和モダンな外観」の魅力を実例とともに紹介しますので、ぜひ最後までご覧になってみてください。

 

 


目次
1.シンプル和モダン住宅の特徴は?かっこいい外観をつくりたい!【メリット・デメリットと対策編】
2.和モダン住宅の外観はシンプルがいい理由【実例紹介】
3.シンプルでおしゃれな和モダンの外観~素材・色選びのコツ
4.まとめ~シンプル和モダンで一歩先行くおしゃれな注文住宅を建てる


 

 

1.シンプル和モダン住宅の特徴は?かっこいい外観をつくりたい!【メリット・デメリットと対策編】

勾配の異なる屋根がおしゃれ~主張し過ぎない和テイストを取り込んだ住まい

高級旅館のように自然素材や和の建具である格子を活かした住まいから、モダン色の強い現代的なスタイルの和を味わえる家まで、少なからず切っても切り離せない和の居心地や魅力は、日本人の暮らしに根強く残っています。

「和のテイストをしっかりと残したいけど、せっかく新築を建てるのに古民家のようにはしたくない」という方に、おしゃれで洗練された「シンプル和モダン」な家がおすすめです。

シンプルであるからこそ和モダンの魅力が引き立つ、これから時代に合った新しいデザインの魅力をご紹介いたします。

 

 


①シンプル和モダンな外観のメリット

洗練されたデザインのシンプル和モダン住宅

シンプルでかっこいい和モダンな外観づくりにおけるメリットは、まず日本の景観によくマッチすることです。日本人の肌に合う素材やデザインの特徴も合わせて見ていきましょう。

 

a.余計なものをなくしたスタイルが個性的

シンプルモダンな和の住まいは、余計なものを省くことでより素材の持ち味やデザインの特徴を活かすことができます。テーマががっちりと定まっていることで他にはない個性的な魅力が主張されます。

 

b.馴染みよくほどよい差別化がおしゃれ

凝り過ぎたデザインやインパクトが強過ぎる外観は、どうしても周りから浮いてしまいます。かと言ってシンプルで味気ないデザインは、差別化もできず物足りない家になってしまう可能性があります。

例えば、大胆な横長窓や大窓の配置、平屋の片流れ屋根、漆喰の白壁と切妻大屋根の黒とのコントラストなど、美しい見栄えと造形が活きるのもシンプルデザインの魅力です。

1つのテーマに沿ってセンスの良い外観に仕上げることで、差別化と調和のバランスを保つことができるのです。

 

c.建築+ランニングコストに無駄がない

余計な装飾・デザイン設計を削減したシンプル和モダンなら、無駄な材料費や手間をかけずに建築コストはもちろん、住み始めてからのランニングコストや将来のメンテナンス費用を抑えることができます。

日本の風土に合った素材を活用することで、昔から証明されてきた丈夫な家を建てられるだけではなく、シンプルな造りであればメンテナンスの頻度や作業時間の節約にもつながります。

 

d.日本の気候に合った調湿機能を備えられる

自然素材を活かした和モダンの建具や材料には、空気中の湿度を調節する快適な機能が備わっています。

漆喰や珪藻土といった調湿機能を持った和の素材を活用することで、デザイン性だけではなく、耐久性にも優れた長く愛せる住まいが完成します。

 

 


②シンプル和モダンな外観のデメリットとその対策案

大きな掃き出し窓がおしゃれな開放感を大切にした平屋住宅

何かとメリットの多いシンプル+和モダン住宅ですが、事前に知っておくと助かる注意点も確認しておきましょう。

 

a.デザイニングにセンスが問われる

シンプルでありながら、日常的な日差しや雨風の影響、日当たりを考えた設計、窓の配置など、多角的な視点で考え抜かれたデザインは難易度が高く柔軟なセンスが問われます。

【対策案】⇒暮らしに寄り添ったデザイニングができる、理想的なテイストの施工実例が多くある住宅会社を選ぶとよいでしょう。

 

b.「和モダン」素材を扱う職人の腕が重要

設計デザインはもちろん、工場一貫生産できない「和モダン」特有の外壁素材のモルタルや漆喰、土壁といった塗り壁を導入する場合には、経験実績豊富な職人の腕が試されます。

【対策案】⇒技術の高い施工は、ひび割れや凹凸を起こしにくく、将来の劣化や汚れに対するメンテナンス頻度を下げてくれます。

 

c.平屋のように延べ床面積が広くなると建築コストが高くなる

「シンプル和モダン」住宅で人気の平屋は、土地面積や基礎・屋根の面積が一般的な2階建てよりも広さが必要になるため、坪単価が高くなる可能性があります。

【対策案】⇒構造のデザインによって延べ床面積が変われば、それに伴って建築コストが変わることも念頭に入れておくとよいでしょう。また、平屋で心配されるプライバシーへの問題も目隠し格子やおしゃれな植栽を活かして、エクステリアを活かした外観デザインをおすすめします。

 

 

 

2.和モダン住宅の外観はシンプルがいい理由【実例紹介】

それでは、施工実例とともに「シンプル和モダン」がおすすめな理由を紹介します。

 

 

①デザイン性・重厚感を出しやすい~片流れ屋根との相性バツグン

片流れ屋根と開放的な大窓がインパクト大~自然との調和が楽しめる和の特徴を活かした家

和のテイストを醸し出す大きな片流れ屋根が高いデザイン性とほどよい重厚感を出しています。

大窓ともマッチする落ち着いた存在感のあるデザインで、周辺の自然を取り込むナチュラルであたたかい印象の住まいです。

 

 

②環境に馴染みやすく飽きがこない~格子の活用例

格子を使った目隠しがおしゃれなアクセントに~シンプル和モダン

シンプルモダンな住まいに、格子の目隠しを活用しておしゃれな和のアクセントに。

現代的な住まいのカタチにもエクステリアの自然とも調和する格子は、使い勝手のよい和の素材です。

格子の配置や色味を選ぶことでより理想のイメージに近い住まいが完成します。

 

 

③メンテナンスがしやすい~低コストが叶う

和モダンの味わいが映えるシンプルな住まいは、外観のスッキリとした印象だけでなく、ご家族の暮らしや将来メンテナンスの手間を省いてくれます。

最初からシンプルであることは、暮らし始めてからの外構アレンジやお手入れの低価格・高効率が叶います。

 

【事例詳細】住むほどに満足できるシンプルで開放的な平屋のお家

 

 

 

3.シンプルでおしゃれな和モダンの外観~素材・色選びのコツ

最後になりましたが「シンプル和モダン」の特徴や味わいをより理想的に実現するための外壁素材・色選びのポイントを紹介します。

 

 


①外壁素材~モダンなサイディング?味のある塗り壁?どっちを選ぶ?

まずは、外壁素材による印象の違いを簡単に紹介します。

 

 

a.サイディングやALC外壁で近代的に

上下階に設けられた大窓と四角いシルエットがかっこいい~シンプルモダンな外観

一般的に普及しているサイディングや耐久性・メンテナンスに優れたALCの外壁は、種類も豊富でよりモダンな印象に仕上がります。

都会的でシャープなデザイン、高級感のある外観テイストを望む方におすすめです。

 

【事例詳細】どこにいても光が差し込む、こだわり溢れる住まい

 

 

b.塗り壁は幅広いテイストづくりに対応

現代的なのに和テイストの深みを感じる家~白壁と木目のコントラストが美しい

モルタルや漆喰、土壁といった塗り壁は、自然に溶け込みやすい柔らかな風合いと個性的な存在感をおしゃれに演出します。

素材の色味や塗り方によって、独特なテイストをつくり上げることができます。無機質でも味わいのあるスタイリッシュな外観を望む方におすすめです。

 

【事例詳細】壁、窓、床、細部にまでこだわった、オシャレな住まい

 

 


②人気の白・黒・グレーの外観~どんな印象になる?【実例紹介】

次に、気になる色選びの参考に実例とともに、特に人気の白・黒・グレーの外観デザインをご覧いただきましょう。

 

 

【ダントツ人気の白い外観】

洗練された白壁とダークカラーの格子目隠しがシャープでありながらエレガントな印象の住まい

シンプルでシャープなデザインの外観に、木製格子や植栽が合わさって洗練された高級感のある住まいです。

洗練された和モダン住宅を建てたい方におすすめです。

 

【大人スタイリッシュな黒の外観】

シンプルで無機質なカラーと質感がかっこいい~現代的おしゃれな住まい

黒を基調とした外観に、木製の玄関ドアやウッドデッキ、格子を組み合わせるスタイルが人気です。

シンプルにまとめつつ、現代的な大人おしゃれを演出する和モダン住宅を建てたい方におすすめのデザインです。

 

 

【無機質なデザインがたまらないグレーの外観】

グレーの外壁は自然との調和もバツグン~赤い目隠しとも合うシンプルで意匠的な和モダン住宅

和の建具や素材との相性もバツグンの無機質グレーの外観。

モルタルや土壁の独特の風合いと周りの景観と馴染みやすい特徴が個性的なセンスの良さを主張してくれます。

中間色である控えめなトーンなので、汚れが目立ちにくく、また異素材や濃い色味の素材と合わせやすいのも魅力です。

ワンランク上のおしゃれを主張した和モダン住宅を建てたい方におすすめです。

 

 

 

4.まとめ~シンプル和モダンで一歩先行くおしゃれな注文住宅を建てる

どこか懐かしくほっとする和のデザインを組み込んだモダンでおしゃれな住まい。

和モダンの特徴をシンプルに設計することで、周りからも印象の良い素敵な住まいに仕上がります。

愛知県でちょっと贅沢なシンプル和モダン住宅を建てるなら、機能性・デザイン性の高い施工実績豊富な私たちアクティエにぜひご相談ください。

お客様の暮らしや理想に寄り添ったプランの提案、お客様との楽しい家づくりを目指してまいります。

 

【施工事例一覧】

 

愛知県内の大府・長久手・岡崎には、デザイナー渾身の自社モデルハウスもご用意しています。

住まいづくりの第一歩として、ぜひお気軽にご活用ください。

 

【モデルハウス情報】

コラム記事一覧へ