土地コラム

リゾートホテルみたいな家で理想の暮らし|ホテルライク注文住宅実例【愛知】
ホテルのような家のおしゃれな内装

非日常感と高級感が魅力のホテルライクなデザインは、新築注文住宅で人気テイストの一つ。

今回は実際に建てた注文住宅の中から、ホテルみたいなおしゃれな内外装デザインを写真付きでご紹介します。

人気のデザインやおしゃれに仕上げるコツも詳しく解説しますので、ぜひ参考にしてください。

 


目次
■ホテルみたいな家づくりは建てるときが勝負
■ホテルライクな注文住宅実例
■ホテルみたいな家の人気デザイン
■ホテルのような家を建てるコツ


 

■ホテルみたいな家づくりは建てるときが勝負

高級ホテルのようなLDK

ホテルライクテイストのインテリアは、ソファやテーブルなどのアイテムで後からつくることも不可能ではありません。

しかし照明や内装の素材など新築時でないと選べない部分も多く、本格的なホテルデザインを目指すなら最初にしっかりこだわるべきです。

少しの工夫でグッとホテルっぽさが増すテクニックもご紹介しますので、家づくりに上手に採り入れてみましょう。

 

■ホテルライクな注文住宅実例

まずは実際のおしゃれなホテルライク注文住宅を見て、雰囲気やデザインの特徴をつかみましょう。

 


事例①

スタイリッシュな二階建ての外観

外観はスタイリッシュなダークカラーでまとめ、石材調の玄関アクセントが高級感を演出。

ビルトインガレージのマイカーも、高級ホテルのような外観づくりにつながっています。

 

幅広のホテルライクな玄関

玄関は一般住宅とは思えない大開口の間取りで、本物のホテルを訪れたような雰囲気。

広いタイル土間に自転車も収納可能で、実用性もばっちりです。

 

大理石フロアのホテルライクなLDK空間

玄関と直接つながるLDK空間は、シンプルなホワイトをベースにライティングや吹き抜けの自然光でおしゃれに彩っています。

 

大きな吹き抜けのリビング

ソファから見上げる大きな吹き抜けとスケルトン階段も、ホテルのロビーのようなデザイン。

 

【事例詳細】プライバシーにも配慮された住宅地の新たなランドマークとなるデザイン住宅

 

 


事例②

モノトーンカラーのホテルみたいなリビング

ホワイトとブラックでスタイリッシュにまとめたモノトーンコーディネートで、高級感のあるLDKに仕上げました。光沢のある大理石調フロアが、ホテルライクなイメージにつながっています。

 

高級ホテルのようなモダン和室

雰囲気をガラッと変えたモダン和室も備え、アジアンリゾート的な非日常感も味わえます。

 

間接照明がおしゃれな寝室

ブラケットライトの優しい明かりが特徴的な寝室も、生活感のないホテルの一室のよう。

 

幅広カウンターのホテルライクな洗面台

大きなカウンターの洗面台は、優雅な気持ちで一日のスタートを切れる場所に仕上がっています。

 

【事例詳細】モノトーンでまとめたスタイリッシュな住まい

 

 


事例③

ホワイト一色のデザイナーズハウスの内装

ホワイト一色にまとめたリビング空間は、デザイナーズホテルの一室のような非日常感あふれるお部屋に。

 

収納たっぷりのダイニングキッチン

キッチン周りに収納を充実させ、生活感を見せないのがおしゃれに見せるコツです。

 

ホテルロビーのような吹き抜け階段

LDKにたっぷり自然光を届ける吹き抜け階段は、中二階にデスクスペースを設置。開放的な空間で在宅ワークもこなせるようになっています。

 

【事例詳細】デザイナーズ家具と調和したスタイリッシュ住宅

 

 

■ホテルみたいな家の人気デザイン

 

【外観編】

・南欧リゾート風の外観

南欧リゾートホテルのような新築外観

海外のおしゃれなホテルのような雰囲気を楽しめる南欧テイストの外観。

強いアクセントを使うわけではないため、日本の住宅地にもすんなり馴染みます。

程よいおしゃれ感で流行に左右されにくく、長く愛せるのも南欧リゾート風デザインの魅力です♪

 

・モダンテイストの外観

モダンスタイルの新築外観

ムダな装飾のないモダンテイストの外観も、上品で落ち着きのあるホテルライクテイストにピッタリ。

窓や屋根の形に工夫すれば、コストをかけずにおしゃれな外観に仕上げられるのがメリットです。

シンプルな外観なためシンボルツリーが引き立ち、現代的なホテルテイストからリゾートホテルテイストまで幅広く対応できるデザインです。

 

【内装編】

 

・大理石フロア

大理石フロアのLDK

光沢感のある大理石フロアは、本物のホテルの床材としてよく使われていますよね。

大理石フロアは住まいの内装に使えば、グッとホテルに近づきます。

本物の大理石を使うのは費用面でのハードルが高いですが、大理石調のフローリングやタイルなどもあるため、積極的に活用してみましょう。

 

【関連コラム】大理石調の床でホテルライクなリビング空間

 

・石材/タイル

石材アクセントとタイルフロアの玄関

本物の石を使ったアクセントウォールやタイルの床は、質感が高くホテル風の内装に仕上げやすい建材です。

全体を石材やタイルにすると冷たい印象になってしまいますが、ピンポイントでアクセント的に使うとさりげなくおしゃれなお部屋になります。

間接照明やダウンライトで照らして、凹凸模様を強調するのもおすすめのホテル風デザインです。

 

・間接照明

高級感のある間接照明のリビングキッチン

光源を直接見せない間接照明は、ホテルでも定番の高級感があるライティングテクニック。

天井やカウンター、玄関回りや寝室など活躍の場も広く、ワンランク上の高級感を演出できます。

 

【関連コラム】天井と壁の間接照明で新築をもっとおしゃれに魅せる

 

・モダン和室

高級感のあるモダン和室

ホテルといえば洋室が思い浮かびますが、和洋のテイストをうまく織り交ぜたモダン和室も高級ホテルのような趣をつくれます。

照明や眺望にこだわれば、特別な時間を過ごす非日常空間を演出できます。大切なお客様を招く応接スペースとしてもおすすめ。

 

【関連コラム】新築のモダン和室をおしゃれにコーディネート

 

・吹き抜け

吹き抜けLDKの高い天井

ホテルのロビーのような解放感を得られる吹き抜けも人気のレイアウトです。

たっぷり自然光が入る明るいリビングをつくりやすく、デザインバリエーションも増えるのでこだわりもたくさん盛り込めます。

照明にこだわることで、ホテル風のリラックス空間もつくることができます。

 

【関連コラム】吹き抜けリビングで快適おうち時間

 

 

 

■ホテルのような家を建てるコツ

落ち着きのあるリビング

 

・理想のホテルをマネする

一口にホテルみたいな家といっても、国や時代によってデザインはさまざまです。まずはさまざまなホテルのデザインを参考にして、理想のイメージを固めるのが良いでしょう。

旅行で訪れた思い出のホテルなど、理想とするデザインが明確にある場合は、写真等を見ながら採り入れていきます。

ホテル名や写真など、手掛かりになるものをプランナーにお伝えいただければ、一緒に理想のデザイン探しをお手伝いいたします。

 

・ホテルデザインが得意なハウスメーカーを選ぶ

ホテルテイストの内外装は、高級感のある建材を使えばよいというわけではありません。実際にホテルライクな家を多く手掛けているハウスメーカーを選ぶのがおすすめです。

ホテルデザインが得意な施工店なら、間取り・採光・照明など細かい部分までこだわってよりおしゃれな内外装に近づきます。施工事例をチェックし、理想とするホテルデザインの事例が多いハウスメーカー選びましょう。

 

・生活感を見せない工夫

どんなにこだわって仕上げたおしゃれな内装も、モノが散らかって生活感が見えると残念な印象になってしまいます。ホテルみたいな内装を目指すなら、収納や目隠しに工夫して生活感を見せないようにしましょう。

ゴミ箱や洗濯物、掃除機や読みかけの本など、生活感を感じさせるアイテムは収納場所を決めて放置しないのがホテルっぽく見せるコツ。

 

・外構とトータルコーディネートする

外観については建物単体で考えるのではなく、門やフェンスといった外構とトータルコーディネートするのがホテルのように仕上げるコツです。

全体のカラーや素材を統一することで、ホテルのような高級感が生まれます。シンボルツリーやお花を植える花壇も、外観を素敵に彩ってくれます。

外観は行き帰りで毎日目にする場所ですので、しっかりこだわって愛着のあるデザインに仕上げましょう。

 

■まとめ:ホテルテイストの家なら愛知のアクティエにおまかせ♪

上質なデザインのホテルライクなマイホームは、おうち時間が増えている現代の暮らしにマッチします。

これから住まいづくりに取り組むなら、理想のホテルデザインを上手に取り入れて素敵に仕上げましょう♪

愛知県でホテルライクな住まいづくりを目指すなら、私たちアクティエにぜひご相談ください。

自由なプラン作りでお客様が欲しいデザインをご提案し、家づくりと同時に楽しい思い出をつくります。

【施工事例一覧】

 

愛知県内の大府・長久手・岡崎には、デザイナー渾身の自社モデルハウスもご用意しています。住まいづくりの第一歩として、ぜひお気軽にご活用ください。

 

【モデルハウス情報】

コラム記事一覧へ