2022.11.10

actie大府第1展示場

まちかどで見かけた冬の訪れ 花編~TAKA BLOG#5~

  • スタッフの日常
まちかどで見かけた冬の訪れ 花編~TAKA BLOG#5~

5回目の投稿です!こんにちはたかです!

 

皆さんは最近いかがお過ごしでしょうか。

私はいままで花にあまり興味がなかったのですが、最近は足を止めて見る機会が増えました。

今日はまちかどで見つけた季節をご紹介したいなと思います🌺

 

まずはホオズキです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

鬼灯と言われているホオズキですが、夏終わり 梅雨で雨に打たれたホオズキが写真のように皮の部分が溶け、

網ホオズキとなるそうです。とても神秘的で思わず足を止めてしましました。

 

 

次に見つけたのはサザンカです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

このサザンカは一輪だけ咲いていました。おそらく乙女サザンカで11月から2月が開花期。

撮影は10月中旬でした。調べてみるとサザンカ品種群・カンツバキ品種群・ハルサザンカ品種群など様々あり

開花期も品種群ごとに異なっていました。一足先に一輪咲いていたサザンカは花の奥深さを教えてくれました。

 

 

 

最後にご紹介するのは南天です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

南天は難転ともかけることから、縁起物として扱われているそうです。

南天は白い花が咲き、徐々に赤くなり秋から冬にかけて真っ赤な実が実ります。

 

 

最近は朝晩冷える日が続き、冬の訪れを感じられますね。

花を見て冬がもうすぐそこまで来ていることを実感しました。

 

 

 

以上、最近香水を手に入れた川本でした!