お知らせ

2020.05.28

岡崎市 狭あい道路拡幅整備PRキャラクター「カクフッくん」誕生!!

皆さん こんにちは.

突然ですが、狭あい道路ってご存知ですか?

家を建てるためには、建築基準法に

「幅員4m以上の道路に2m以上接しなければならない」と規定されています。

その中で、4m未満の道路のことを建築基準法の中では、

第42条第2項道路といいまして、これを狭あい(狭隘)道路と呼んでいます。

 

 

みなさんの身近にある道路は、人や車の通行に利用する以外にも、風通しや日照などの快適環境を支えたり、火災の延焼を防いだり、災害時には避難路、救急車の乗り入れ、消防活動の空間として重要な役割を持っています。

安全で住みよいまちづくりのためには、狭あい道路の拡幅整備を進めていかなくてはなりません。(岡崎市HPより一部抜粋)

少し難しい話になってしまいましたが、

今回のブログで皆さんにお伝えしたかったのは、なかなか耳なれない狭あい道路のPRのため、この4月に岡崎市建築部 住環境整備課さんが、狭あい道路拡幅整備PRキャラクター「カクフッくん」誕生させたんです!

あのオカザえもんを輩出させた岡崎市さんですが、狭あい道路までキャラクターを作ってしまいました!

さらにオカザえもんとコラボして、動画まで作ってます。

 

市役所発→情報特急6月特集(1)オカザえもんと学ぶ!狭あい道路ってなぁに?

http://okazaki.ch-mics.jp/archives/?p=670

 

岡崎市のホームページから、チャンネル岡崎動画サイトへリンクしていただきますと見れます。

 

新築建替えのご相談をさせていただいてますが、まだまだ狭あい道路の認知は足らないなと思っていたので、岡崎市さんの取組みは大いに応援したいと思います。

さらに岡崎市では後退した土地を市へ寄附すると、測量や登記費用を市が負担してくれるほか、狭あい道路拡幅整備補助金制度も利用でき、ブロック塀や樹木の撤去費用、水道メーターなどの移設費用などの補助が受けられます。また、「4月から舗装費用の補助金上限単価を大幅にアップしました」とのことですので、建物の完成に合わせて外構工事が行いやすくなりました。岡崎市で新築の方はせひ参考にしてください。

 

おかざきはおもしろいだら?ということで、地元愛が増した 岡崎店 設計 市川が担当しました。

 

スタッフブログ記事一覧へ
カレンダー
2020年7月
S M T W T F S
« 6月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031